セミナー受講者様のお声1

ちなみにこの中には、他の克服法では全く治らなかった方や、両側の手術まで受けても治らなかったという方が結構いらっしゃいましたが、最終的には私のところで皆さん完治されております。

プライベートな内容を含むものも多いので、あまり詳しい中身は公表できませんが、この中からほんの一部だけ抜粋してご紹介しますね。(ただし、個人情報の部分は見えなくしております)

 

 

■今井様からのお手紙

セミナーに行くまでは怪しくないか、どんな人達が来るのかかなり不安でした。最初に「今日はいくらでも赤面して下さいと言ってくれた言葉で不思議と楽な気持ちになれた気がします。

画像をクリックで全文表示します

■20代男性から頂いたお手紙

人生が良い方向に向かってる気がします。

 

■10代女性から頂いたお手紙

私の場合、何かをきっかけにパッっとよくなっていくというより、じわじわと少しずつキモチがかわっているように思います。

 

■東京都在住20代 主婦(パート)

先日は大変お世話になりました。

昨日一日過ごしてみて、自分の変わりようには驚いています。

道を歩いているとき前を歩いてくる人の顔を見れなかったのが見れるんです。
電車で座ってて向かいに座ってる人の顔を見れるんです!!
見られているという感覚は無くなり自分が見てるという実感があるんです。
会社の人と会話するときも、じーっと相手の目を見て話せるんです!!
もう私を見てって思うんです。だから相手の顔をのぞくようにして話してるんです!私がですよ?
人の顔をのぞくなんてことができちゃうんですよ、この私が!!
もううれしいやら楽しいやらで、高島さんがおっしゃってた腹の底からこみ上げてくるってこういう事なんだと実感しました。

セミナー受けてほんっとによかった・・。
なんてお礼言ったらいいか言葉になりません。
ほんとうに感謝します。

一緒にセミナー受けた方たちも、帰るときにはとっても明るい表情になっていたので、私と同じような体験をしていることと思います。
みんなの腹の底から湧いてくる笑顔が見えてくるようです。
ほんとうにありがとうございました。
大変お世話になりました。

 

■埼玉県在住  40代  教員

おはようございます。埼玉の**です。
昨日は本当にありがとうございました。
今までいろいろなセミナーや克服法を試してみましたが、ようやく本物に出会えた感じです。
最初に先生のお姿を拝見した時に、何かオーラのようなものを感じ、お話を伺って、それは確信に変わりました。普通では体験出来ない素晴らしい一日となりました。さらにその後も遅くまでお付き合いいただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
他人のために先生のように一生懸命にがんばっていきたいと思います。
今後もどうぞよろしくお願いいたします。
本当にありがとうございました。

 

 

■神奈川県在住  30代  派遣事務

今日は本当にお世話になりました。

セミナーが行われるまでの半年間、絶えず不安と赤面の恐怖がつきまとう苦しい毎日でした。
もちろんセミナー前日もどんな事をやるんだろう?本当に行って大丈夫なのかなと怖くて眠れませんでした。

実際に高島さんにお会いして、すごくほっとして安心しましたし、参加されてたみなさんも優しい人たちで、悩みに悩んだけれど勇気を出して参加してよかったです。

赤面する、しない、が毎日の重要事項だった私にとって、セミナーを受けて、根っこの部分を変えていかなければ絶対に治らないことがわかりました。

30代のいい大人が赤面症なんてみっともないと思ってました。
でも赤面したことをいつまでも引きずってウジウジ考えているほうがもっとみっともないですね。
それが何?ってパッと切り替えられるのが大人だと思いました。

ネットでたくさんの赤面症や診療内科のサイトがありますが、その中で高島さんに会えた私は本当に幸運でした。
たくさん勇気をもらって、お話も聞いてもらって、あんなに貴重な体験をさせていただいて。
高島さんは本当に素晴らしいことをされていると思います。診療内科の薬なんて意味が無いです。

今日参加されたみなさんと高島さんに会えたこと、そして今日セミナーで学んだ全ての事。
一生忘れません。忘れようにもインパクトが強すぎて忘れられませんね、きっと。

高島さん、寒いのでお体に気をつけてください。よいクリスマスとよいお年を!
またメールさせてください。今日は本当にありがとうございました!

 

 

■福岡県在住  20代  歯科助手

お疲れ様でした!
そして、こんなに素敵なセミナーをありがとうございました。
帰りの新幹線の中で、「これからどんどん人前に出ていっぱい喋りたい!」とか、「たくさんの人と喋りたい」とか、後、私の場合心理カウンセラーの講義の時に赤面を意識するようになって、もう、心理カウンセラーの「心理」という言葉も聞くのも話すのも嫌になっていたのですが、もう一度、心理に関わる仕事、自分みたいに悩みを抱えて生きづらくなってい方々の手助けをやってみたい という気持になりました。
プラスの感情がたくさん湧いています(^-^)
これからは、温かい飲み物も食べ物(ラーメンとかキムチ鍋とか)も人と向かい合って食べれるんだと思うとわくわくします。食べて赤面しない自分にわくわくするというよりも(それはそれで嬉しいけど)、熱いものを食べて赤面しても笑っていられそうな自分にわくわくします。

 

 

■埼玉県在住  20代  OL

遅くにすみません!! 日付変わって昨日参加した**です。
高島さん!!!!
ヤバイですっ(笑)今なんか私一人なのに、にやけてるんです(°д°;)
なんか笑顔でいたいんです!!自分がこんなプラスな気持ち(行き過ぎですが…)でマイナスなことを考えてない事が信じられないんです。
正直自分じゃない…ような…。

今日は初めは正直不安だらけで、半信半疑で最後スッキリしたつもりでも、「実は私だけわかったふりして、また逆戻りするのかな…」 って思う瞬間もありました。
でも時間が経つにつれ、帰りの新幹線では今日初めて会った仲間とさらにたくさん話しができたし、途中皆寝てしまったんですけど、別れぎわに「その時間すらもったいなかったね!」
なんて話したりもしたんですよ!
高島さんの右に座っていた彼が女性との会話が苦手と言っていたと思うんですが、彼が新幹線で自ら積極的に私に話しかけてくれて、本当にうれしかったんです!
冗談話までしました!!
そして地元の駅から歩いて帰る時、スキップして小声で歌って帰りました(^ー^)
今日セミナーを受けたことは、意味がありすぎます。得たものがありすぎます。
体がしっかり覚えてくれていたように思います。
体で覚える… まさに体験した人にしかわからないですね!!

明日が楽しみです(^_-)-☆
なんか文章まとまってないですが、気持ちこめてバシバシメール打たせてもらいました(^_-)-☆

本当にありがとうございました!!

 

 

■佐賀県在住  30代  OL

こんばんは。
今年2月にセミナーを受講した***と申します。
随分、ご無沙汰しておりまして・・・・・
あれから月日の過ぎるのは早いもので9ヶ月ですかね?
先生は、お忙しそうですね。
時々、ホームページ見てます。(先生のことは忘れたわけじゃないんですけど)
私も、元気に仕事バリバリ頑張ってます。

セミナー後は、セミナーで習ったことをすべて毎日欠かさずやってまして、そしたら1ヶ月くらいで赤面が直ってしまいましてね。
自分でもびっくりするくらいです。
今までなんだったんだろう?って感じです。
今となっては、いい思い出になって、ばんばん仕事もこなせるようになったし、会議でも、電話でもおどおどした自分はないですからね。
周りの人から言われますよ。今までと違うねって・・・
人もわかるんですかね?
本当に自分でもびっくりです。

先生には、感謝してます。

今から寒さ厳しくなりますけど、お身体ご自愛くださいませ。

 

 

■神奈川県在住  10代  学生

私が一番赤面を気にしてた時、中2くらいなんですけど、その時のことを最近よく思い出します。 あんまり思い出すのはよくないかもしれないですけど、「なんであの時あんな気にしてたんだろ」とか「あの時別に赤くなってもよくなぃ?」とか自分の昔の行動が不思議に思います。あの時と比べると見違えるほど考え方が変わっているなーとホントに思います。今は全然嫌だと思いません。
「はずかしっ」とか「照れるー!」とか言ってふざけたりもしてます。
きれいとか言われたら「うん 知ってる!」とまでゆうずうずうしさです。
とにかく当たり前のことを普通にやってればいいんだなと思ってます。
なんか言葉で説明すると分かりにくいですけど。
3日後に合唱コンクールで舞台に立ちます!
上級生 下級生 先生方といろんな人が見てるので緊張はすると思いますが、結構楽しみです。人前にたつ自分を想像しても嫌なキモチが全然わきません。
最初悩みましたけど高島さんに思い切ってメールをしてホントに良かったと思ってます。

 

 

■島根県在住  10代  学生

皆さんのセミナー後のメール見たら,去年のあの雨の日を鮮明に思い出しました。
懐かしく感じます!!
私も帰りの高速バスを待ってる時無性に興奮が冷めなくて,近くで同じバスを待っている見知らぬおじさん,おばさん,同い年の学生さんに自分から話し掛けました(^▽^笑)
以前の私なら見知らぬ人に話し掛けるなんて絶対出来なかったはずなのに,あの時ゎ恥ずかしいとか関係なく,誰かと話したくてたまりませんでした☆

最近でゎ卒業研究発表があり,学科の皆,後輩,先生方の前で1人で22分間発表しました。
結果,赤面の心配どころか,自分の研究が皆にいかに分かってもらえるかって事を常に考えながらやっていました。
赤面という言葉,存在自体を忘れていました!!
自分でも驚いています!!
私ゎ本当に,あの日から変わったんだって実感しました☆
今までの人生より何倍も伸び伸びと生活できています!
人と目を見て話すことが大好きになりました☆
だって,目を見て話した方が内容がよく頭に入ってくるし,何より話してる相手も目を見て聞いてくれてると思うと嬉しいじゃないですか(^O^)

今年の3月末から私も岡山の大学で新しい生活を迎える事になるんですが,不安より楽しみの方が圧倒してます♪
早く新しい大学に行って新しい出会いを楽しみたいです☆

こう思えるようになったのも高島さんのおかげです!!
同じ悩みを持っていたからこそ説得力もあったし,私の希望にもなりました☆
高島さんのようになるぞって!!!
本当に感謝しています(*u_u)
ありがとうございます。
そして,同じセミナー受けたメンバーの皆にも勇気付けられました☆
年とか自分より高くて母親だった人もいたけど,年関係なく接してくれたし,最後の方の皆の笑顔が忘れられません。

あのメンバーや高島さんに出会えた事も,ある意味赤面のおかげだと今でゎ有り難く思えるんですよね(//▽//)笑。

これからの未来が楽しみです!!!

 

 

■群馬県在住  30代  主婦

先日はお疲れ様でした。そしてありがとうございました。
セミナーに参加してほんとに良かったと思います。

セミナーで改めて気づいたこともたくさんあります。
高島さんがおっしゃるとおり、赤面するしないかが問題ではなくて、根本的な問題、自分のセルフイメージ、ものの見方、考え方を変えることが大事ですね。自分に本物の自信があれば、人にどう思われようが気にならないはずです。「究極のアドバイス」に含まれている深い意味を改めて理解できたセミナーでした。

近ければ、毎回参加したいぐらいです。高島さん、他の方々が懐かしいです。
去年の4月に高島さんのご指導を受け初めて、ちょうど一年に経ってますけど、これだけの変化があるので、さらに一年後の自分が楽しみです。
高島さんは私の恩人です。心から感謝しております。

 

 

■千葉県在住  20代  OL

昨日英語のサークルがあったのですが(丸いテーブルを囲んで座る、私が一番苦手な場面)、楽しく勉強できました。

前回までは人の目を見て話すこともできませんでしたが、昨日はしっかり人の目を見て話しました。そして、余裕もあったので、周りへの配慮もできて、他人と気持ちが通じる気がしました。
セミナーの効果が早速現れたと思います。

皆さんへのメールの紹介はOKです。
少しでもお役に立てることを心から願います。

高島さんは社会のために素晴らしいことをしてると思います。
高島さんに救われた人々がまたいろんな形で社会に貢献すれば凄い波及効果ですね。高島さんに出会えて幸せです。
このまま終わると寂しいので、時々連絡させてください。

 

 

■埼玉県在住  40代  主婦

**です。
****のポイント、とってもわかりやすく書いてありますので、助かります。
一生の財産になると思います。それからセミナーで一番最初に行った、(中略)これは相当、効き目がありました。人を代えてしていくうちに涙が込み上げ、恐怖が無くなりました。もう知らない人に突然話しかけられても平気になり、相手の目をジーっと見て笑顔で返せるようになりました。

セミナーの効果って素晴らしいです。
私の赤面はもしかしたら視線恐怖からきていたのでしょうか?
またメールします。

 

 

■福岡県在住  40代  会社員

高島さん、こんにちは。

びっくりです!!

昨日、社外の人々(約35人)の前で自己紹介をしたんです。
緊張もしましたし、多少顔もこわばりましたが、カーッと顔が熱くなる感じや、こみ上げてくる不安感が全くなかったんです。
***ムや***法のおかげか、全くわかりませんが・・・
とにかく気分がすご~く楽でした。

今日、会社で会議後、5~6人と談笑したんですが、(女子社員含む)普段なら赤面するような場面でも、カーッと顔が熱くなる感じや、こみ上げてくる不安感が全くなかったんです。
全然気にならないんです。
それどころか、自分をネタにみんなを笑わせました。
本当の笑顔で接しました。(以前なら、少しこわばった笑顔)まさしくセミナー効果です。

で、みんなの顔をじっくり見渡したら、みんな笑いながら赤面してるんですよ!

今後、失敗する時もあるでしょうが、決して自分を責めずこのような成功体験を増やして、自信をつけていきたいと思います。

やっと自転車に乗れるようになったんです。たまには転倒するかもしれませんが自転車乗りのプロになれるよう頑張ります。

高島さんへの感謝が日に日に増しています。本当に有難うございます。

うれしくてメールさせて頂きました。